本文へスキップ

平成26年1月14日 「下松べんけい号を愛する会」は特定非営利活動法人の登記を完了しました。

 

総会・理事会

総会 

 平成28年度 第5回定時総会  
 
(写真をクリックすると大きくなります)  

総会次第



来賓挨拶(下松工業会
槌尾専務理事)
 
 このページトップへ戻る 
 議案書はこちらから H28 議案書H27 議案書 
ボタンをクリックすると総会報告書(議事録)へ移動します 
H28 H27 H26 H25 H24
 
このページトップへ戻る  

定例理事会 

(月をクリックすると必要月の定例理事会報告書(議事録)へ移動します)
 H28年度 4 月  5月 5/28:臨時 6 月 7 月 8 月 9 月
10 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月
 H27年度以前の理事会報告書(議事録)はこちらから  
 
 
 ◆平成28年11月 定例理事会
 平成28年11月8日(火) 18:45~20:00 ほしらんど くだまつ 2F 市民活動室
 

1.報告事項
   事務局より次の報告があった。
   (1)
11/6日曜 10:0012:00、 クラウドファンド研修会。
   (2)
11/6 12:30~15:30 当会の「原点」意見交換と今後の活動展開の自主研修。
   (3)ELSL線路敷設&安定性試験:11/12 土曜、8:30~14:00。


2.討議事項
   次の事項について討議し、承認した。
   (1)
クラウドファンドへの対応方針の件
      
研修講師:船崎美智子氏+杉山みわ氏(きらめき財団の講師派遣事業)、役員7人。
      内容報告:別紙参照。
      
③対当会の対応方針(討議結果)
       寄付金募集は今後も継続するが、クラウドの手法はメリットが無いので、採用しない。

  (2)
役員自主研修会 意識の共有化の件
      
テーマ:当会のミッション/将来ビジョンは何か?についてフリー討論した。
      
①サブテーマ宿題:各自の意見を箇条書きにして持参する。
       ・当会に市民が求めていることは何か? 
       
・将来、何が出来たら、楽しい会になるのか?
       ・「復元ミニSL機の製作」をどうすすめるのか?
       ・本機の復元走行をどう仕掛けるのか?

      ②討論の進行: 「発言カード」に書いて、分類整理した。
      ③発言と共有化:別途報告済のとおり。整理した大判用紙は、キャビネットに保管在中。
      ④重要事項を摘出して、対応方針を整理した。
       
ⅰ)県内ミニSL運転者との協働化→リスト化して、連絡を取る。
       
ⅱ)ミニELSL定期運転&相手先へのPR→公民館祭、住宅展示場などをリスト、DM
         
送る。
       ⅲ)本機復活とミニ機運転:当面は2正面作戦になるが、20172020年めどに、
         「会の存続意味」がかかっている。
       ⅳ)支援者・スタッフをふやす:1人が1人をヘッドハントする、2月までに。
       
ⅴ)観光の経済効果について:当会の「仮説」を立てる。
       
ⅵ)市長・議会・学校対策:11/19「下工祭」に参加して、イベントスタッフを募集
         する。
       
ⅶ)署名運動の仕掛け方:今後の検討課題として考える。
  (3)「下工祭」取組みの件
11/19 土曜日 10:0014:00。 
     パネル展示とボランティアスタッフ募集して、反応をみる。

  (4)
年賀状コンクール(第5回)取組みの件時間が無くて、討議できなかった。

3.その他の事項:
     ①交流忘年会 12/3 土曜日、18時~、ほしらんどくだまつ。¥2500-

     ②理事+有志の「ELSL作業日」:大木理事長指定。
     ③
次月定例理事会:12/13(火)1845
     ④次月事業PJ会議:12/20(火)


                                       以上

   理事会トップへ戻る 
 ◆平成28年10月 定例理事会
 平成28年10月18日(火) 18:45~21:00 ほしらんど くだまつ 2F 市民活動室
 

1.報告事項
   事務局より次の報告があった。
    (1)10/9 竹中清氏(下工元校長、大口寄付者)ご逝去
       
理事長、事務局長が通夜に参列。ご家族からお礼の電話があった。
    (2)10/11きらめき財団活動団体表彰式場で理事長(村岡知事)へ陳情
       受賞式に理事長と事務局長が出席し、村岡知事に当会の概要書等を提出した。
 2.討議事項
   次の事項について討議し、承認した。
    (1)クラウドファンディング研修会の件
       ①日時・会場:11/6(日) 1012時 ほしらんど下松交流室3
       ②講師   :舟崎美智子氏+山口NPOの実務者
       ③対象者  :当会役員、市議有志
    (2)役員自主研修会への意見提出の件
       ①日時・会場:11/6(日) 1316時 ほしらんど下松交流室3
       ②テーマ  :当会のミッション、将来ビジョンはなにか
         具体的テーマは下記の通り
         ・当会に市民が求めているものは何か
         ・将来、何ができたら楽しい会になるのか
         
・「復元ミニSL機製作」をどう進めるのか
         ・本機の復元走行をどう仕掛けるのか
    (3)下期活動に向けての組織見直し
         ・3つのプロジェクト制とし、役員は2つを兼務する。
         ・プロジェクトは①ミニ機運転、②復元技術、③事業企画の3PJとする。
         
・ホームページは林理事(メンテ委託:橋本顧問)が担当する。
    (4)第五回年賀状コンクール取組みの件
       ①前回との変更すべき事項
       ②担当
    (5)当会規程新設(冠婚葬祭)について



                                       以上

    理事会トップへ戻る 
 ◆平成28年9月 定例理事会
 平成28年9月13日(火) 18:45~20:40 ほしらんど くだまつ 2F 市民活動室
 

1.報告事項
   事務局より次の報告があった。
   (1)きらめき財団活動団体の理事長賞(村岡知事)受賞と、この機会活用の件
      
10/11(火)に受賞式が行われる。理事長と事務局長が出席予定。
   (2)観光協会主催「下松総おどり」不参加の件
      9/24に開催されるが、参加スタッフ等を考慮し、参加しない。
 2.討議事項
   次の事項について討議し、承認した。
   (1)9/11周南青年会議所(下松開発事業)の活動総括の件
      
①全体状況、出店状況、運転状況、乗車者
      ②当日の問題点の整理
      
③今後の対策など
   (2)商標権「べんけい号」の当会への権利譲渡の件
      出願:H23.6、 登録:H24.2 
      現状:個人名義を当会に有償移動する事の提案

      ①出願時の経緯:商標権出願時点において、当会は任意団体であり、権利出願できな
       かった。よって、個人名義で出願、登録した→「商標使用確認書」H24.3.
      
②経費明細:別紙 
 
3.その他
   (1)ミニSL運行と「旅客営業法」上の考え方
   (2)市議会議員対策の進め方
   (3)クラウドファンディング研修会について



                                       以上

   理事会トップへ戻る 
 ◆平成28年8月 定例理事会
 平成28年8月9日(火) 18:45~21:30 ほしらんど くだまつ 2F 市民活動室

 1.報告事項
   事務局より次の報告があった。
   (1)「くだまつ親子の日フェスタ」の報告
      7/24にほしらんど下松とグリーン広場で開催され、当会関連の結果は下記の通り。
      ・スケッチ参加  70
      ・SL乗車    150
      ・かき氷売上  7000
   (2)「県紙芝居フェスタくだまつ」の件
      8/201020分から、ザ・モール周南で開催される。
      上演は古村一味さんにお願いする。
      大木理事長と栗田事務局長が準備等行う。
 2.討議事項
   次の事項について討議し、承認した。
   (1)「くだまつ親子の日フェスタ」活動総括と対策の件
      ①当日の問題点の整理②問題点への対策
   (2)周南青年会議所主催フェスタ「星ふるまちくだまつ~ぼくがつなげるもの」参加の件
      JCからフェスタへの参加要請があった。
      7/29が締切なので三役で相談し、参加を仮予約した。
      フェスタ詳細は下記の通り。 
      ①目的:下松の企業ブースへの展示販売とミニEL機、SL機の運転。参加は子供中心。
      ②日時・会場:911日(日)、
       下松スポーツ公園グラウンド搬入は11時からで、ミニEL機、SL機の運転は黄昏時
       まで。
      ③条件:ミニEL機、SL機走行は請負料をいただく。
      ④備品申請:長机3本、椅子20脚、コンセント1
   (3)H29年度中央公民館祭への参加の件
      今年度は参加の打診がなかったが、H29年度への対応について審議した。
   (4)観光協会主催「下松総おどり」への参加の件
      9/24
にザ・モール周南で開催される。参加については次月の理事会で審議する。


                                       以上

  理事会トップへ戻る 
 ◆平成28年7月 定例理事会
 平成28年7月12日(火) 18:45~20:00 ほしらんど くだまつ 2F 市民活動室

 1.報告事項
   事務局より次の報告があった。
   (1)
SLS6機またはコッペル機による運転研修
      3回目以降の予定:7/167/318/20山口短期大学内にて。
   (2)7/8親子の日フェスタ準備会議の報告(大木理事長)
 2.討議事項
   次の事項について討議し、承認した。

   (1)7/24親子フェスタ取組み対策の件(事務局提案)
      ①当日の全体指示
      ②線路敷設工程の対策
      ③集客対策
      ④人員シフト
   (2)
今後のEL機の運転者養成(公募)の件(事務局提案)
      ①目的:こどもたちの参加意識を高める、また広報効果を狙う。課題は安全対策。
      ②養成方法:運転研修して、一定時間/一定技能に達したら「運転免許」を出す。
            線路敷設も含む。
      ③方針決定:当面はまず理事自身の技術習得に注力する。その後、会員等から公募する。
   (3)イベントマネジャー制の導入の件(事務局提案)
      事務局提案したが、合意に至らず、継続検討することにした。


                                           以上

  理事会トップへ戻る  
 ◆平成28年6月 定例理事会
 平成28年6月14日(火) 18:45~21:20 ほしらんど くだまつ 2F 市民活動室

 1.報告事項
   事務局より次の報告があった。
  (1)コッペル機の走行テスト
     一回目を6/19(日)9時から15時まで山口短期大学で開催されるオープンキャンパ
     に参加し実施する。
     二回目は7/2(土)に市役所グリーン広場で実施する。
  (2)
「原秀顕氏を囲む食事会」5/28に開催した。参加者9名。
  (3)観光協会 定時総会の報告5/30(月)開催され、大木理事長が出席。
  (4)くだまつ親子の日フェスタ準備会議6/7(火)開催され、大木理事長が出席。
 2.討議事項
   次の事項について討議し、承認した。
  (1)定時総会の総括の件①配布資料・事前準備②議事進行③総会後の臨時理事会開催について
  (2)110周年イベントの組織化の件
     ①5/25国井新市長への提案事項(4/17事業PJでは承認済み)の説明と理事会議決
     ②組織化に向けての対策
  (3)EL機、コッペル機走行テストの件
6/19(日)、7/2(土)の詳細計画と役割分担
  (4)くだまつ親子の日フェスタの件イベント内容の具体化と役割分担
  (5)復元PJの進め方について


                                       以上

 理事会トップへ戻る  
 ◆平成28年5月 臨時理事会
 平成28年5月28日(土) 11:30~   ほしらんど くだまつ 2F 市民活動室
 1.報告事項
  事務局より次の報告があった。
  (1)5/28定時総会の終了。
      総会後から小川、浅川の両氏を理事に迎える事になった。
2.討議事項
  次の事項について討議し、承認した。
  (1)新役員の役割分担と新組織の件(事務局)
     
 新役員の役割分担新組織・・・別紙参照(4月度理事会で審議すみ)

      

                                       以上

 理事会トップへ戻る  
 ◆平成28年5月 定例理事会
平成28年5月10日(火) 18:45~21:40 ほしらんど くだまつ 2F 市民活動室
 1.報告事項
  事務局より次の報告があった。
  (1)復元ミニモデル機2回目の走行テスト
       4/249時半から15時までグリーンプラザで実施した。線路敷設の効率化と、凹
      凸路面対策が必要であることが分かった。

  (2)S6機」駆動実習
      山口短期大学所有の「S6機」駆動実習を5/5(木)防府市で実施した。燃料はLPG
  (3)「原秀顕氏を囲む食事会」の案内
       5/2811時半~14時、「割烹はらだ」で開催予定
2.討議事項
  次の事項について討議し、承認した。
  (1)定時総会の議事の件 
      議事リハーサルを行った。
  (2)定時総会後の臨時理事会開催の件
      ①日時:5/28 総会後の11時から1120分まで市民活動室にて開催する。
      ②議題:各理事の役割分担および新組織

  (3)H28年度会員拡大&寄付金公募の件
      ①会員拡大:各理事の家族友人から開始し、1人3人を目標とする。
       H28年度会費未納者に担当理事が自筆DM送付する。
      ②寄附金公募

  (4)会の規程見直しの件
       交通費を見直した

                                       以上

 理事会トップへ戻る  
 ◆平成28年4月 定例理事会
平成28年4月12日(火) 18:45~20:45 ほしらんど くだまつ 2F 市民活動室
1.報告事項
  事務局より次の報告があった。
  (1)桜々フェスタ開催EL2回目走行試験
       4/3(日)に開催され当会はミニモデル機4機の展示と、饅頭焼きを販売した。
  (2)ミニEL機走行テスト
      2回目の走行テストを4/24(日)に市役所グリーン広場で実施する。
       中央保育園の園児を招待し、写真撮影を行う。
  (3)「山口きらめき財団」主催イベントに協力参加
       4/29にきらめき財団および「周南地域県民活動推進委員実行委員会」主催でイベント
      「掘って・炊いて・食べて」に協力参加する。開催場所は悠遊庵で、時間のある役員は
      参加のこと。
  (4)5/28開催定時総会の件
      4/4に総会資料を印刷・封書化し4/7にゆうメール便で投函した。
2.討議事項
  次の事項について討議し、承認した。
  (1)山口短大への社会人学生派遣の件 
      SL機製作のためにはコッペル機の利用は必須事項であり、同校の申し出に積極的に
      乗る
ことを承認した。
  (2)復元PJのSL機製作組織体制の件
      ①藤川リーダーの転勤に伴う新組織
      ②取組方法
       CAD仕上げ方針とSL機製作の取組み
  (3)総会議案書確認の件
      総会資料を全員で確認し、次回理事会でリハーサルを行う。
  (4)H28年度会員拡大&寄付金公募の件
       新年度対策を協議した。

                                       以上

 理事会トップへ戻る 
 

バナースペース


特定非営利活動法人
下松べんけい号を愛する会

〒744-0031
山口県下松市生野屋4-12-30

TEL 0833-43-4250
FAX 0833-43-4250
E-mail 
iinfo@benkeigo.org