本文へスキップ

平成26年1月14日 「下松べんけい号を愛する会」は特定非営利活動法人の登記を完了しました。

 

活動・イベント

  

平成28年度 事業計画

 
総会で承認された事業計画です。
 その1これからの事業およびイベント計画

  ・2017年「下松べんけい号110周年記念事業」にむけて布石を打つ

  ・事業コンセプト「鉄道産業のまち下松市亅の情報発信にかかるイベントを展
   閧する

  ・イベントの企画例シンボルキャラクター、歌、紙芝居の公募・選考・表彰
   式、鉄道産業のまちおこし講演会

  ・これらの活動を通じて、3世代交流による子育て支援活動を展開する

5  定時総会
7  「生涯楽習フェスタ亅(下松親子の日)に協賛、「復元機の走行・交流会亅
711  110周年記念の布石:「鉄道産業のまち下松市」の企画と組織化(予定)
 810  役員研修会および公民館まつり、総踊りなどに協賛参加
 1112  べんけい号の大掃除&ふれあい交流会
12  110才おめでとう!べんけい号への年賀状コンクール(5)
1  年賀状コンクールの作品選考会、作品展示、表彰
3  役員研修会
その2復元SLミニモデル機の基本計画

  ・製作サイズは、実機の1/6モデルとする(軌間:5inch127mm)

  ・小型ボイラーによる駆動とする
  ・製作・運宮の費用総額300万円は、市内外の企業や会員、およびSLファン
   等から、広く寄付金を募る

  ・復元機はべんけい号展示保管庫前のグリーンプラザや、各地のイベントに参
   加して、公開走行する

  ・完成目樔は、
2019(出来れば2017年内)

 
 このページトップへ戻る  
 

平成28年度 活動・イベント実施結果

 
 山口きらめき財団より「県民活動きらめき賞」を頂きました
  この賞は、ボランティア活動、NPO活動、コミュニティ活動など自主的・主体的な県民活動を行い、
県民活動の振興に貢献した団体や個人に贈られるもので、今年度は、11団体と5人が表彰されました。
下松べんけい号を愛する会のこれまでの活動が認められたものと考えます。

 写真は、「県民活動きらめき賞」受賞の皆さんです。後列右から5人目が当会の大木理事長です。
 
少し大きな写真でご覧いただけます 
 
  このページトップへ戻る  
 「県知事に支援をおねがい」
 

 平成28年10月11日、きらめき財団の表彰式で、村岡知事に面談機会がありました。
大木理事長が、「2017年はべんけい号生誕110周年、また3年後には日立笠戸の100周年。この機会に 鉄道産業の街 下松を全国アピールしたいので、県のご支援をお願いしたい」という旨の文書を出して、陳情しました。

 
 このページトップへ戻る  
 「保育園児たちがスケッチしたり、あそびに来てくれました」
 平成28年10月6日、台風一過の青空のもとで、中央保育園の年長さん約20人が、べんけい号に触ってスケッチをしてくれました。
 また、年少・年中さんたち40人も、園からがんばって歩いてきてくれて、車輪に触れたり運転台にあがって写真を撮ってもらったり、たのしくあそびました。
 みんなやさしくてたくましい子どもたち、すてきな作品に仕上げて、コンクールに応募してくださいね。
 
 (写真をクリックすると大きくなります)
 
  このページトップへ戻る  
 
 5月28日(日) 第5回定時総会を開催しました(総会・理事会のページに掲載) 
 
 このページトップへ戻る  

平成27年度 活動・イベント実施結果

こちらからご覧ください(PDF)  

平成26年度 活動・イベント実施結果

こちらからご覧ください(PDF)  

 

平成25年度 活動・イベント実施結果

こちらからご覧ください(PDF)  

 

平成24年度 活動・イベント実施結果

こちらからご覧ください(PDF)  

 

バナースペース


特定非営利活動法人
下松べんけい号を愛する会

〒744-0031
山口県下松市生野屋4-12-30

TEL 0833-43-4250
FAX 0833-43-4250
E-mail 
iinfo@benkeigo.org